ひでくんのっ!

好きを発信応援したい!臨床工学技士のひでくんが好き勝手やるブログです

≪書評≫死ぬこと以外かすり傷を読んだ人生で一番大切なことが学べた

こんにちわ!

好きを発信応援したいひでくんです! 

僕は読書が好きで年間300冊程度は読んでると思われます

タイシタコトナイナ

 

箕輪厚介さんの「死ぬこと以外かすり傷」を読んだのでレビューしたいと思います。

箕輪さんは編集の仕事をされてるということで

書くこと読むことのプロの方が書いた本です

 

死ぬこと以外かすり傷

死ぬこと以外かすり傷

 

本のタイトルからしてポジティブな内容なんだろうな~

 

と目次をパラパラ…

目次だけでちょっとこの本他と違うぞ

って感覚に落ち入ります

日常的な話し言葉で綴られてますが

そのプレゼントの濃さ

 

直接読んでほしいので気に入ったとこのニュアンスだけ抜粋します

レビューする気あんのか

 

日本人ってどこか完璧主義?

準備してからとか

まだもう少しまとめてから

とか言って先送りにしがち

僕もそうです

 

箕輪さんはこう言います

 

思ってるんなら今やれよ!

 

言葉としてはきついんですが…心に響く

バカになりそうな熱量を感じるんです

 

人間始まってしまえば何とかしようと努力するんです

 

物事スタートするなら今よりいいときってないんです

出来ない理由を探すより

手を動かす

人より量をこなす

早く始める

 

スピードは熱量を産み

量が質を高める

 

下積みしてんだよって言いますけど

そこから表舞台に自分から上がらない限り

出番なんて回ってこないんです

 

人の球拾い楽しいですか?

 

気付いたら読み終わってました

 

胸に熱いものを残して…

 

今うまくいっていない

やりたいことがみつからない

 

そんな人に1度読んでもらいたいです

僕もまた読み返そうと思います

また感想変わるだろうなー笑

 

死ぬこと以外かすり傷

死ぬこと以外かすり傷

 

<a href="//book.blogmura.com/ranking.html"><img src="//book.blogmura.com/img/book88_31.gif" width="88" height="31" border="0" alt="にほんブログ村 本ブログへ" /></a><br /><a href="//book.blogmura.com/ranking.html">にほんブログ村</a>

以上

好きを発信応援したいひでくんでした

またきてね~

本のレビューもたまにしていきます

2018.9.12

ひでくん