ひでくんのっ!

好きを発信応援したい!臨床工学技士のひでくんが好き勝手やるブログです

たまには本業について語ってみる…えっへん

こんにちは!

臨床工学技士のひでくんです

 

たまには本業の記事も書いてみようかなってことでいってみます!

 

あっ…

 

臨床工学技士って職業ご存知ですか?

別名「命のエンジニア」って呼ばれたい願望がある稀有な存在でs(何

医龍 ME に対する画像結果

 

臨床工学技士(りんしょうこうがくぎし、英: Clinical Engineer, CE, Clinical Engineering Technologist, CET, Medical Engineer, ME)は、

医療に関する日本の国家資格の一つです。

臨床工学技士はメディカルスタッフの一職種であり、現在の医療に不可欠な医療機器のスペシャリストです。

今後益々増大する医療機器の安全確保と有効性維持の担い手としてチーム医療に貢献しています。

日本臨床工学技士会HPより

 日本臨床工学技士会HP

http://search.yahoo.co.jp/r/FOR=dUbK3I1V3ihKLh9uN9dWwvf4.5O3CU_f8or5gvtCWTUmMCPgWW.mAY95huCJRt6MXqPB2uph8mJVfHnJuzHOdBnn.2MwtTKbSwb16KxO2NLSAkvYtKZlesEAbxyrbkh8qJVLlsBi6pE5ok8i_02ZuiLnFM03o0OzJCjQ4iQAHexF5taJEaE.wMrY6XWXXkplyrHWlTV9mYTX.W2YEcupEstZLYj11tHIcX2.Lr7WcLfZ7g--/_ylt=A7YWNL24EZJbwHQAKI2DTwx.;_ylu=X3oDMTBtbmFianZ2BHBvcwMzBHNlYwNzcgRzbGsDdGl0bGU-/SIG=12bah6jtu/EXP=1536400248/**http%3A//www.ja-ces.or.jp/for-students/clinical-engineer/

 

えっへん!

ちょっと凄そうじゃないですか?

 

臨床工学技士は30年前に誕生しました。

当時の医療は医師、看護師が中心となって行われていました。

医療を支えるたくさんの医療機器の高度化によりそれを管理する専門職が必要!

ということでスタートしたのが臨床工学技士制度ってわけです。

 

近年においてはますます医療機器の高度化、専門性が進み

僕たち臨床工学技士の役割も重要になっています。

 

因みに臨床工学技士は日本全国で大体2万人。

まだまだ人が足りないのが現状です。

 

臨床工学技士になるには?

 

臨床工学技士養成校(大学、短期大学、専門学校)において厚生労働大臣の指定する科目を修得します。

その後国家試験を受験し合格すると臨床工学技士の免許を取得することができます。

 

僕は大学4年制のカリキュラムで臨床工学技士になりました!

試験の合格率は毎年70~80%程度。

質の担保の為とは言え、もう少し簡単にすればいいのに…

 

医療の現場はカリキュラムを通過すればすぐ一人前ってわけじゃないので入口はさっさとくぐるに限ります。

 

資格取ってからがスタートライン。

その後は長い下積みが待ってます。

 

それだけに安定してるし、つぶしもききます。

是非進路に悩んでる人こんな職業もあるよってことで頭の片隅においておいてね!

 

 

以上

最後まで読んでくれてありがとう!

臨床工学技士のひでくんでした。

またきてね~

2018.9.7

ひでくん