ひでくんのっ!

好きを発信応援したい!臨床工学技士のひでくんが好き勝手やるブログです

怒りを感じたときに読んでほしい話

こんにちは!

好きを発信応援したいひでくんです!

 

みなさん怒ってますか?

 

僕は怒ってます!!!

 

なんでかって?

 

怒りってネガティブな感情ですよね

 

怒ってる自分ってなんか嫌じゃないですか?

特に表に出しちゃったときとか後になって自己嫌悪したりとか…

 

とにかく怒っちゃダメだよって風潮ありますよね?


あの風潮に怒ってます!!!


怒りも感情です

それを感じたらダメって無理ですよ

 

怒りって確かにネガティブな感情です

何も考えずにぶちまけると自分だけじゃなく周りに迷惑かかります

 

でもね…

 

大半の人が使い方間違えてるだけなんです

 

感情的になるって素晴らしい反応なんです!

怒りも感情の1つです。


うまく使って役に立てませんか?


特別に読んでくださる皆様にお伝えしたい方法はたったの2つです。

 

①怒りは自分がホントはどうしたいのか教えてくれるツールになる

②怒りを感じている物事を整理して改善する原動力にする

 

この2つです。

 

①怒りは自分がホントはどうしたいのか教えてくれるツールになる

 

一つ目使い方は単純です。

感情が動くものっていうのは、たとえその感情が怒りであっても興味があるものです。


好きの反対は無関心です。

 

怒りを感じているのはなぜか?

自分に問いかけてみてください

自分がどうしたいのか? 

私たちは忙しさのあまり忘れがちです


怒りを感じたときに考えてください


そうすると不思議と気付くことがあると思います


いつもは理性で押さえ付けられてる素直な気持ちに気付くことができるんです


 

②怒りを感じている物事を整理して改善する原動力にする


感情が動いてるときってよく覚えてたりしませんか?


なんとも思わなかったものって忘れちゃいますよね

 

怒りの感情であってもそうです

 

なぜか?

 

感情が動いたものに集中力が高まっているからです

 

怒ってるときって効率下がると思いますか?

 

いいえ、違います。


怒りを感じているものに対して行動する際には逆に行動力が高まるんです。


集中力が高まっているからです。


ただ怒りを感じてるときに、

関係ないことしようとすると残念なことになりがちです…

 

怒りを感じたときはその物事に集中してはどうでしょうか?


改善するための行動をしましょう!

集中して行うことで生産性が高まります。

 

でも感情をぶちまけてはだめですよ。

怒りを感じたらなぜ怒ってるのか?


自分とよく相談しましょう


自分にわからないものは人に説明できません(笑

 

以上

好きを発信応援したいひでくんでした。

またきてね~

2018.8.24

2018.9.6

ひでくん