ひでくんのっ!

好きを発信応援したい!臨床工学技士のひでくんが好き勝手やるブログです

ミスを劇的に減らすたった3つの方法

こんにちは!

好きを発信応援したいひでくんです!

 

みなさんミスしたくないですよね?

私もしたくないです

 

やっちまった後の憂鬱な気分…

 

嫌ですよね

 

なんと!?ミスを劇的に減らすたった3つの方法があるんです

皆様だけに特別にお伝えしますね

 

1つ目の方法は1つずつ片付けることです。

 

私たちは複数の事を同時するマルチタスクが苦手です。

 

2つの事を同時にするときは、物凄い早さで思考のスイッチを切り替えて対処しているんです。

 

しゅおおおおおおおおおおおおおおって感じですね(何

 

脳のキャパがあるうちはいいですけど、疲れてきたりタスクが多くなると無理

そりゃミスも出ますって…

 

因みに処理速度は一つ一つ片づけた方が早くなるってことがわかってます。

 

各個撃破の方がお得なんですね!

 

どうしてもマルチタスクが必要なケースはまず人を呼ぶことをオススメします

 

例えば人命救助の場面でAEDの準備と人工呼吸、救急隊への連絡を一人でやろうとする人は居ません。

 

無理に難しいことをしないこと!

 

 2つ目の方法はインプットミスを減らす方法です。

 

みなさんメモとってますか?

私は取ってます。

 

いくらシングルタスクにしたくても次の仕事ってわいてきますよね

 

呼んでないっての!

 

って感じです

 

新しい仕事を後でやろうとただ後回しにするときないですか?

 

この後回しが厄介なんです。

今やってる仕事に集中してる分インプットミスが起きやすくなるんです。

 

じゃあどうするか?

 

メモを取りましょう。

効果としては

・集中力アップでインプットミスが減ります

・タスクを頭に置いておくと能率が下がります←これを防ぐ効果がある

・いつでも確認できる、タスク管理ができる

・やり忘れ防止

 

サラサラっと書いてメモを見ながら進めましょう

ミスが確実に減ります

 

 

3つ目の方法はやる時間を意識することです。

 

 1日を通して能率的に動ける時間とそうでない時間があるのはご存知でしょうか?

 

朝から午前中にかけてが頭が冴えわたる時間帯!

夕方3時以降はミスが増える時間帯です。

 

頭を使う仕事は午前中と午後イチ!

3時以降は次の日の準備など調整に当てましょう。

 

時間を意識することで生産性も上がります

時間は有限です

 

大切にしたいですね

以上

好きを発信応援したいひでくんでした。

最後まで読んでくれてありがとう。

是非実践してみてくださいね!

またきてね~

 

2018.8.23

2018.9.5

ひでくん