ひでくんのっ!

好きを発信応援したい!臨床工学技士のひでくんが好き勝手やるブログです

自己開示してみよう!

こんにちは!
好きを発信応援したいひでくんです!

僕のブログを読みに来て頂きましてありがとうございますっ!
僕の「好き」を発信したい、ほかの方々の「好き」を応援したいって考えてます。

この記事を読んだあなたはきっと僕に興味を持ってくださるでしょう!(モッテクダサイ笑

今日は、

●ひでくんって誰?なにしてんの?

●日陰で目立つことなく生きてきた生い立ち

●ブログ開設に至った訳

という流れでお送りします。
最後までお付き合い頂けたら嬉しいです。


●ひでくんって誰?なにしてんの?

臨床工学技士&ブロガー。
本名はカイ ヒデアキ(31歳)、広島生まれの温室育ち。
広島東洋カープファン。

ブログ開設から約2ヵ月で読者185人、4000PV達成!
虎視眈々と伝える仲間を増やしていくのが喜び。
読者登録&ブックマークお願いします。
(2018.9.27現在)

スマホAndroid
Android使ってる人、大体友達になれると思ってる。
もちろんiphone使ってる人もカモンベイベー(何

最近の「好き」は、

・読書 (漫画、雑誌を含む)
好きな本を自分の読みたいだけ読めたら幸せ。

YouTube見る
音楽や面白動画など見ます。
僕もいつか配信してみたいなー( ̄▽ ̄;)

・ぼーっとする
なにもしない時間も大事。

・寝る
コンディションを整えましょう。

・ブログネタ考える。
如何に短くシンプルに伝えたいことを伝えるか突き詰めたい!

現在の主な仕事は

広島県の病院で
医療機器の保守管理
、セットアップ
手術室勤務


・ブロガー
現在はクソ真面目系。
臨床工学技士の立場からもの申すときもあれば...
ふざけた記事も書く
もはや二重人格(何

将来的にはもっとめちゃくちゃやりたい

・今後増える…ハズ


●日陰で目立つことなく生きてきた生い立ち

何となくのらりくらりと生きてきました。
フツーでいれば漫画の主人公には慣れなくても、幸せにはなれると盲信していたんです。

・ちょっと浮いてた小学生時代

片親で必死に僕と兄を育ててくれた母。
この頃は学校が終わると祖父の家にお世話になってました。

叔父一家も祖父と一緒に暮らしており、ちょっとした大家族気分(?)
マイペースな小僧で少し浮いてた幼小期でした。

・楽しかった中学時代

今でも大好きな親友達と青春を謳歌しました…。
全員男です。華が足りなかった…。

でも好きなことやりたいことをして充実してた日々。
馬鹿みたいなことを本気でやってた原点。

・いじめにあいました

高校では親友達と別れ、私立高校へ。

それぞれ別々の夢を追う形に。
しかしながら、僕は夢を持てずにいました。

やりたいことをやりたいだけやってた中学時代とは違いました。

どんな大人になりたいか?
何を生業にしたいか?
イメージを持てなかったのです。

宙ぶらりんな高校生活の中、目標を持てず回りとも壁を作りました。

結果高校一年でいじめにあいました。

今思えば自分で巻いた種ですが、
焦りで周りが見えなくなっていた私には自分ばかりが辛いと登校拒否に…。

一年間の休学を経て、下の学年と一緒に卒業しました。

このときからフツーを装うように…。

浮いてたら嫌われる。
嫌われたらどうしようとか周りの目を気にするようになります。

・挑戦しない自分
挑戦することをしないまま成人しました。

そして就職へ。

しかしながら高校で恩師に恵まれました。

そして医療の分野で身をたてました。

愛する妻に出会い、子どもにも恵まれました。

フツーを目指し、幸せも手にしたと思います。
フツーに年老いても人生。

そう思っていたんです。
挑戦しない自分。


●ブログ開設に至った訳

そんなとき色んな分野で「好き」や
「やりたい」を発信することを
生業にしている人たちがいることに気がつきました。

昔の自分のように好きなことをして
幸せになれる人達です。

強烈に憧れました。

どうしたら彼らみたいになれるんだろう?
今何ができるだろう?

初めてなりたい自分を見つけました。

そして行き着いた先がこのブログです。

ここから私の「好き」や「オススメ」を発信したい。

ちょっとの元気や希望が沸いてくる情報を届けたい。
そういった思いからブログ開設に至りました。

最後までお付き合いありがとうございました。

あなたの明日がより良い1日になるよう応援するブログを目指します。

以上
好きを発信応援したいひでくんでした。
また来てね!

2018.8.18
2018.9.27
ひでくん
google-site-verification: googlec7c075eed4c43a52.html